バストアップ事典 > クリーム,ジェル> エラスチン

エラスチン

エラスチンとは、コラーゲンと同様に細胞の外で機能する繊維状のたんぱく質で、ゴムのように伸縮する性質をもっています。

エラスチンは皮膚の真皮や靭帯、腱など伸縮性の必要な器官に広く分布していますが、年齢と共にその含まれる量が減少していきます。

そのためにしわやたるみの原因となるといわれています。

エラスチンを含む食材には、牛すじ肉、手羽先、軟骨、魚の身と皮、などがあります。

様々なバストアップジェルの1つににエラスチンを含んだものがあります。それを使うことでバストにハリを持たせてくれたりする期待が持てます。

美しく豊かな胸へ、確実になる方法は?

およそ下記の方法に分類できます。望む結果になるかどうかは、どうしても試してみないとわからないのが現実。まずは、リスクをできるだけ避けるために、情報収集が大切です。下記で具体的な情報をまとめていますので、参考にしてみてください。
美容整形
エステ
サプリメント
マッサージ用クリーム・ジェル
矯正器具、運動器具、マニュアルなど

バストアップ事典は、日常の生活で工夫してできるバストアップの方法や知識、バストアップ用語などが簡単にチェックできるように、ジャンル分けして、キーワード検索もできるようにまとめたバストアップ専門のサイトです。バストに関連する医学的用語や様々なバストアップ方法の解説、バストアップに役立つサプリメント、食品、つぼ、マッサージ法、エクササイズといった情報がわかりやすく分類されています。バストは女性にとって大切な問題です。バストアップをはかり、健やかな毎日を過ごしましょう。

カテゴリー