バストアップ事典 > つぼ> 関元(かんげん)

関元(かんげん)

関元(かんげん)は、おへそと恥骨間を5等分して、おへそから3/5のところに位置するツボです。
簡単にいうと、おへそから指3本分ほど下の位置で、丹田(たんでん)とも呼ばれる場所です。

関元は小腸の吸収機能に作用し、健康促進などに効果があることで知られています。

また、女性特有の生理痛を温和したり、バストアップに欠かせないホルモンの分泌を促進・ホルモンのバランスを調整する働きがあるとも言われています。

そのためバストアップや、ボディラインをきれいにしたり、髪や、肌にツヤ・ハリを持たせる助けとなるツボのひとつです。

このツボに手を当てて、腹式呼吸をおこなうと、ストレスや疲労に効果的だともいわれています。

美しく豊かな胸へ、確実になる方法は?

およそ下記の方法に分類できます。望む結果になるかどうかは、どうしても試してみないとわからないのが現実。まずは、リスクをできるだけ避けるために、情報収集が大切です。下記で具体的な情報をまとめていますので、参考にしてみてください。
美容整形
エステ
サプリメント
マッサージ用クリーム・ジェル
矯正器具、運動器具、マニュアルなど

バストアップ事典は、日常の生活で工夫してできるバストアップの方法や知識、バストアップ用語などが簡単にチェックできるように、ジャンル分けして、キーワード検索もできるようにまとめたバストアップ専門のサイトです。バストに関連する医学的用語や様々なバストアップ方法の解説、バストアップに役立つサプリメント、食品、つぼ、マッサージ法、エクササイズといった情報がわかりやすく分類されています。バストは女性にとって大切な問題です。バストアップをはかり、健やかな毎日を過ごしましょう。

カテゴリー